KAWASHIN イベント

2019正月特訓実施報告!~3日目・国語編~

投稿日:

山口・宇部市の学習塾
かわしま進学塾の鮎川です!

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、2019年は多大なるご尽力をいただきありがとうございます。
2020年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

今回は、新年最初の授業
「正月特訓~国語編~」
の様子をお届けします!

文法&古文漢文編(もじゃ)

基礎(知識)問題から重点的に!

「もじゃ」こと「中村先生」の授業の様子です!

和気あいあいと授業が進んでいるのが分かります!
中村先生は走ると死ぬらしいです笑

文法は公立高校入試でも頻出の分野ですし、
高校生になってからも
「古典文法」
として現代語よりはるかに難しい問題を解くことになります。

また、古文・漢文はつまずく生徒が
かなり多いのも現状です。
歴史的仮名遣い→現代仮名遣い
返り点
などは山口県の公立高校入試でも
過去必出の問題です。

絶対にできるように
しなければなりません!

読解&作文編(あゆゆ)

きちんと学べばきちんとわかる!

「あゆゆ」こと鮎川です。

普段、なぜか
「国語は勉強しなくてもわかる」
と言っている人もいますが、、

まず最初に言っておきたいのは
「国語は勉強しないと伸びませんッ!!!(ドヤッw)」

すごく当たり前のことですがw
今回の国語の勉強の中心はずばり
『論理的思考力の強化』です。

ものごとを論理的に考察し、
表現し、伝える力。

これを鍛えないと、いくら読書をしても
いくら漢字の勉強をしても
中々読解力をあげることはできません!
※特に即効性を求められている今はやるべきではありません。

作文は一人一人添削して返しました!

お題は
『夢の実現について、あなたが考えること』
良い作文ばかりでびっくりしました。

私たちが思っている以上に、
中学3年生ともなると
しっかり考えているんだと
少し安心しました。

『夢を見つけ、夢を育む』
という教育理念のもと、
正月も「気愛」を入れて、授業しました!

最後に、差し入れは
「キットカット」(きっと勝つと)


ただ、ただ、受験生よ!
最後の最後まで、きっと勝つと願うな!
今やるべきことは願うことではなく、

必ず勝つと確信するまでやりこむことだ!

明日は数学の正月特訓!
頑張れ受験生!!!

かわしま進学塾『宇部校専用』のLINE公式アカウントお問い合わせも可能ですよ!

KAWASHINの新着ニュースやお得な情報を配信予定です。

未登録の方は、ぜひご登録くださいm(*^▽^*)m
Add Friend

-KAWASHIN, イベント

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.