かわしま進学塾について

かわしま進学塾とは

1999年に山口市小鯖にかわしま進学塾を開校しました。

設立当時は生徒30名からスタートし、毎年50人以上の生徒が増え続けて、現在ではグループ合計で400名以上の生徒が通っています。

2000年には現在の大内本部校に移転、その後宮野校、白石校、東進衛星予備校山口白石校、平川校(現:たかおか塾平川校)、たかおか塾吉敷校、2017年春に宇部校を開校しました。

2017年には「原田メソッド認定パートナー」の資格を取得しました。2018年からは「日本一目標達成ができる塾」を目指して、集団・個別授業ともに、勉強だけでなく目標設定の授業を導入しています。

また、「そろばん塾スイッチ」や「精華学園高等学校山口大内学習センター」も併設しており、さまざまなニーズに対応できる教育コンテンツをご用意しています。

かわしま進学塾の教育理念「夢を見つけ、夢を育む」の実現に向け、スタッフが子どもたちに気愛を込めて全力で向き合う。

そんな学習塾がKAWASHINです。

かわしま進学塾塾長 野上 真一

かわしま進学塾 塾長 野上 真一

KAWASHINの目標達成「原田メソッド」について

みなさんは、定期テストや入試に向けて目標設定をしていますか?

その目標に到達できなかったとき、しっかりとした振り返りはできていますか?

そもそもその目標設定は正しいものだったのでしょうか?

『原田メソッド』は、日本国内はもとより今や全世界が注目する目標達成メソッドです。

目標は「やる気と根性」があれば達成できる。といった古い考えのままでは子供たちを成功に導くことはできません。

KAWASHINグループはこのたび、原田メソッド認定パートナーの資格を取得し、「オープンウィンドウ64」や「ルーティンチェック表」など様々なツールを活用して子供たちを目標達成に導く環境を整えることが出来ました。

目標設定・目標達成の技術は一生の宝となります。

KAWASHINグループは子供たちと一緒に日本一目標を達成する学習塾を目指します。

充実した学習環境がここにあります!

かわしま進学塾大内本部校

山口県山口市大内矢田南8丁目19-18(山口I.Cそば)

大内本部校

かわしま進学塾白石校

山口県山口市中央2-1-4 山口シティビル

白石校

かわしま進学塾宮野校

山口県山口市宮野下2927-1(宮野中そば)

宮野校

かわしま進学塾宇部校

山口県宇部市中村2丁目6-22-1 2F

宇部校

たかおか塾

山口県山口市平井792-6

小さな学び舎 たかおか塾

「ピッ」システムで安心!お子様の入退出をメールでお知らせします。

塾通いのお子様が多い今日、登下校時における安全確認がご家族の声として高まってきております。

「ちゃんと塾についたのだろうか…」「何時頃に塾を出たのだろう?」

これらの心配は尽きることはありません。

かわしま進学塾では、お子様ごとに入退出カードを発行し、お子様が塾への入退出の際にカードリーダーを通すと、保護者の方へ「入退出情報」をリアルタイムで、携帯電話やパソコンにメールでお知らせするサービスをご提供しております。

「ピッ」システムで安心!お子様の入退出をメールでお知らせします。

「ピッ」システムの詳細はこちら

お問い合わせ

更新日:

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.