感動動画『犬の遺書』に涙が溢れる...「もし、ボクが死んだら」

更新日:

「犬の遺言」をご存知でしょうか?

人間が死ぬときに書く遺言ですが、
もし犬が書いたらどういう内容に
なるのでしょうか?

海外で大反響だった犬の遺言ですが、
内容を和訳した動画をご紹介します。

私は愛犬と一緒にいるときに見たので、
思わず胸が熱くなりました。

ぜひ、一人でも多くの方に
シェアして欲しいです。

それでは、ご覧ください...

犬の遺書

人間は死ぬとき遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという。
ボクにもそういう事ができるなら、
遺言書にはこう書くよ。

可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります。

ボクのフードボールや豪華なベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も、優しい声も
今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
あの人(飼い主)の愛も・・・

ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら

「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」

って言わないで。

その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい。

それがボクの遺産だよ
ボクが残す愛・・・それがボクが与えられる全てだから。

涙が溢れました。

ペットは、最後に自らの死で
飼い主に命の大切さを、尊さを
教えてくれるそうです。

あなたにも、
そんな経験はありますか?

とても感動しました。

-
-

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.