KAWASHIN 学習塾

今、話題になっている『今の教育システム』。その考察が賛否両論で面白い!

投稿日:

山口・宇部市の学習塾
かわしま進学塾の鮎川です!

最近、スマホアプリの
「スマートニュース」
をよく見るようになりました。

トレンドの記事で気になったものがあったので
共有したいと思います。

次の写真を見て、どう思いますか?

Twitterをされている方はぜひ
コメントもご覧ください!

このイラストは本質を
とらえているかどうかは別として、
非常にインパクトのあるイラストだと思います。

システムが悪いのか、
環境が悪いのか、
では、どうすればいいのか。

皆さんはどう思いますか?
難しい問題だと思いますし、
ご家庭の教育方針の色も出てくるでしょう。

ちなみに、Twitterの意見(※読みにくいものは少し改変しています。)では

「そもそも各人(動物)が自分の『非凡なる才能』を見出しているのか?」

「非凡であることを教師(システムの管理者)が全て見出すことは可能なのか?」

「体育や音楽は才能に左右される部分が大きく、部活動等で好きな人だけやればいい」

「ドイツ式で小学4年生の時に人生を決める統一テストをし、大学進学を目指す教育を受けるか、技能職の勉強を10年するか、ふるいわければいい」

「サカナは木に登れないだけで、自分をバカだと思い込むなら、その程度の視野しかもてないのでやはりサカナはバカなのでは?」

「この社会では木登りが汎用的なスキルだと思われているのならば、このテスト方式は別に間違ってないのでは?」

「虎の親が子供に狩りや生き方を教えるように、人間が人間に課してる基礎教養が義務教育で、それ以降は好きに生きることになります。やりたいことによって求められてる事も変わるし、木登りを求める仕事もあれば、泳ぎの能力を求められることもある。だから割と今はいい時代な気がします。」

「ここだけ切り抜かず、第二テストで「次は泳いでください」と書いておけば少しは話も広げられるかもしれない。それでも、年も場所も示されていない「今の教育システム」とかいうフィクションの話をしても有意義ではない」

など、様々な意見が飛び交っていました。

ちなみに「アザラシだけ弁当持参してるのかと思ったが違うのか」というリツイートが一番好きでした笑

宇部校の様子

完全に別の話になってしまいますが、
毎週土曜日に入試対策講座を実施しています!

演習問題を中心に、非常に多くの問題を解いています。これから、ものすごい勢いで成績を上げる生徒の特徴は

いかに夏休みまでに「新研究」をやっていたか。

宇部校の新研究の戦績は5月までで堂々のトップ!
たくさん勉強してきました。

あとは実践演習あるのみ!
これからの成績の伸びが楽しみです!

★オフショット★
先日、大内校責任者の奥村先生と
焼肉行ってきました!笑

おいしかったです☆

かわしま進学塾LINE公式アカウント!

塾生なら、質問対応も可能です☆

未登録の方は、ぜひご登録くださいねm(*^▽^*)m
友だち追加

-KAWASHIN, 学習塾,

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2021 All Rights Reserved.