KAWASHIN アイデア 勉強法

『ひねられたら点が取れない・・』そんな方にオススメな、応用力を高める勉強法を3つご紹介!

投稿日:

こんにちは!

山口市内の学習塾、かわしま進学塾の中本(グンソー)です。(GWで無事リバウンドしました)

 

各高校で中間考査が始まりました。

そして、中学校でもそろそろ試験週間に突入してくる時期です。

 

そして、もし試験の対策が不十分だと、直前に取り組む勉強法は大体以下のどれかに偏ってきます。

 

①試験範囲の語句の丸暗記!

 

②学校で配られたプリントの丸暗記!

 

③ヤマを張って一か八かのギャンブルに出る!

 

・・・かつては僕もこういう手に出ていたので気持ちはわかるのですが・・。

 

 

基本そういう時は、しょっぱい結果に終わるものが大半です。

 

 

その理由は簡単で、『ひねられたら終わり』だからです。

 

 

範囲がまんま出ればいいのですが、

例えば数字や単語が変えられたり、

別の文法と混ぜられたりしたら手が出ない・・だと悲しいですね。

 

 

そういった問題を解く力(≒平たく言えば応用力)を付けるにはどうすればいいか?

 

 

今日は、そのヒントになればと言うことで、脳にガンガン負担をかける勉強法をお伝えしようと思います。

 

次のページへ >

-KAWASHIN, アイデア, 勉強法

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.