KAWASHIN

今年も始まりました!!かわしんグループ夏合宿2018!!(開会式~志望校解説まで)

投稿日:

こんにちは!山口市・宇部市の学習塾、「かわしま進学塾」大内校の奥村です!
今日から明日にかけてのブログは、中3夏合宿についての実況中継として書いていきます。

そもそも夏合宿ってどんなことをしているのか?

夢に向けて私たちが生徒の皆さんに考えてもらいたいこととは何か?

ご覧いただく保護者の方に、この夏合宿の様子をしっかりとお伝えしていきます。

この夏合宿ブログ(第1弾)は、校舎集合から開会式までをお伝えします!

今回からは電車を利用しました!
四辻駅から徒歩移動!

ちょっとしたピクニック気分↑↑笑顔が零れております。

続きまして開会式です。

ここから夏合宿スタート!

今回も開会式のなかで、恒例の新研究進度についての表彰を行いました!!

第三位

たかおか塾吉敷校 石口さん! 309単元!!

(合宿不参加のため画像なし)

第二位

たかおか塾吉敷校 石田さん! 337.5単元!!

第一位

かわしま進学塾白石校 田邊君!! 392単元!!

3人とも素晴らしい!! これには各校舎の先生もニッコリ!

 

今年のグループ全体平均は103.6でした。昨年は112.2だったので、

今年の中3生は昨年の生徒に負けています!!

平日は2~3単元、休日は5単元を目標と生徒たちに伝えていますが、この平均は

まだまだそれには及びません。

これをきっかけに、夏休み残りの期間を奮起してくれる生徒が増えてくれればと思います!

 

 

次は志望校解説です。

KAWASHINは、目標設定に力を入れています。

志望校合格に向けて、まずは自分の現在地(習熟度、塾テスト、評定)、合格までにどれだけの距離があるのか、

これをハッキリとさせ、8月、10月、11月、1月、入試本番と、すべてのテストに対して目標点を設定します。

次のテストの目標点をハッキリさせることで、全ての勉強に対しこれまでと違う姿勢で臨めるハズです。

こちらはAクラス(山高・中央クラス)担当 鮎川先生です。

Bクラス(中央・西京クラス)担当 和義先生

こちらが私、奥村が担当しました、Cクラス(西京・農高クラス)です。

どのクラスも、やはり受験の話になると空気がピリッとなったのが分かりました。

受験はまだ半年以上先の話ではありますが、もう半年しかないともとることができます。

たとえば、毎日1時間勉強している生徒は残り半年で

単純な計算ですが、1時間×30日×6か月=180日

これを24で割るとたったの7.5日となります。 つまり、1日1時間勉強している生徒は

のこり7.5日分しか勉強できない計算です。

とても心もとない数字ですよね。しかも、この1時間という数字は多くの生徒に当てはまるものだと思います。

だからこそ、この志望校への道のりを具体的にイメージして、取らなければいけない点数を

考えた今、普段の生活にも変化が起これば...と願っています。

 

 

以上がここまでの合宿の模様です。

これから、夏に負けないスタッフたちの「全力の」アツい授業が始まっていきます。

どうぞご期待下さい!!

-KAWASHIN

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.