「いじめの記憶は一生残る」

中学生の3年間いじめられてたとしても
人生の内で考えれば一瞬?

確かに90歳まで生きたとしてたら、
その3年間は人生全体の約3%。

でも、それは、いじめられている
被害者にとってはとても辛い3年間。

そんな、被害者とそうでない人の考えの違い
を書いた記事がネットで話題になっている
ので紹介します。

いじめの被害者とそうでない人の考えの違い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時間が短いから我慢しろという
単純なものではない。

実際に、その時間を絶えることができず、
命を絶つ子どもがいる。

その心の痛みが当事者にしかわからない。

人生のうちで3年間は短い時間なら
その3年間は休んで、環境を変えて
残りの時間で幸せになってほしい。

そろそろ根性論ではどうにもならない
状況になっていると思う。

考えさせられる投稿でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします