ラサ生の教え~気遣いとやさしさが流石!!~

こんばんは!
山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」白石校の小森です。

毎日暑いですね・・・溶けてしまいそうです。

アイキャッチ画像は昨日の夕焼けですが、日暮の声と夕焼けなんてほっとさせてくれますね。

さて、そんな毎日ですが、学校が長期休暇になる時期に楽しみにしていることがあります。
それは・・・

それは教え子が山口に帰ってきて、遊びに来てくれることです。
忙しい夏ですが、教え子と遊ぶ約束がたんまりスケジュール帳を埋めてくれています。

その中で今年最初の喜びはSちゃんに会えたことでした。

Sちゃんとは塾生のお兄ちゃん(高2)なんですが、中学からなんとあの名門「ラ・サール(鹿児島)」に通っている子です。

 

以前、山口に帰って来た時に特別講習を受講してくれた子ですが、まぁ本当に良い子!
頭もきれるし、性格も良い!(※ちなみに妹のF~みんもむちゃくちゃ賢い上に良い子)

うちの息子もSちゃんのようになってくれたらなぁと憧れてしまう子です。

そんなSちゃんが今年もやってきてくれました。

自習室で黙々と勉強に励む姿や立ち振る舞い・・・

もう大ファンです(笑)

更に私の心をくすぐる存在がお母さま。

初めはスパルタママ(お母さますみません・・・)なのかと浅はかにも想像していましたが、お会いしてからそのイメージが逆転!

凄く明るくて常に笑顔!(笑ってらっしゃるお顔しか記憶にありません。)

うるさく言ってる風にも見えない。

まさに、『この親にしてこの子あり!!』

親として心底、見習いたいと思います。

 

 

兎にも角にも今日の主役は「Sちゃん」

先日、ふと聞いてみました。

私「Sちゃんさぁ、中学受験の時どんな勉強してた?」

Sちゃん「ん~・・・ちょっと待ってください。」

数分後・・・

Sちゃん「先生、これ読んでください。」

私「おぉっ?」

A4サイズ一面に文章が並んでいました。

その内容とは・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です