KAWASHIN たかおか塾

ある日のビラ配り。名前も知らない小学生の男の子との会話で癒されたわたし。

投稿日:

こんにちは!

山口市の平川と吉敷に校舎があります、KAWASHINグループ「小さな学び舎たかおか塾」の佐藤です 😛

 

今日は、先日私が体験した、ものすごく微笑ましい話をお届けします :oops: (必笑です!!)

 

 

わたしたちは日頃、各小学校・中学校さんの承諾を得たうえで、校門前でビラ配りをさせていただいております✨

 

先日、いつものように、ある小学校前でビラ配りを行っていました。

すると、一人の男の子がビラを受け取ってくれたまま、わたしの方をじっと見つめて立ち尽くしていたのです。

な、なんだろう・・・ 😳 💦   そう思っていたそのとき!!!

 

 

男の子「おとな?!子ども?!」

わたし「?!!・・・・わたしのこと?」

男の子「うん! おとな?!子ども?!」

わたし「20歳超えてるし、大人かな?!」

男の子「ふ~ん。・・・・酒飲み??!!!

わたし「(笑いをこらえながら)酒飲みです!!!

 

この男の子のおかげで、ここ最近の疲れが一気に吹き飛びました(笑)

わたくし、まだまだ現役でいけそうです(笑)

 

 

「ビラ配り」というのは、わたしたちのことを皆様に知ってもらい、興味をもっていただくためのものです。

そして、もし興味をもっていただくことができたとき、ご期待以上の授業をわたしたちが提供する。

ビラ配りの前には、いつもその心構えを再認識してから、実行しています。

 

「わたしの授業は絶対満足できるから、ぜひ塾に来てね!!」

このような気持ちをもっともっと強く持ってビラを渡していたら、もしかすると男の子からは

別の質問が飛んできたんじゃないかな・・・なんてことを思いました。

 

まだまだ修行が足りませんね! がんばります!!!

男の子よ、またビラ受け取ってね!!!!

 

 

 

 

 

-KAWASHIN, たかおか塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.