こんにちは!

山口市の平川と吉敷に校舎があります、KAWASHINグループ「小さな学び舎たかおか塾」の佐藤です 🙂

 

 

テスト週間ということで、せっかくなのでわたしも、、

 

国語の「漢文」の勉強方法をお伝えします!!!

 

 

テスト期間中、よくこのような声を耳にします。

『漢文全然読めん~』

『なに言っとるかわからん~』

 

 

・・・・そうです!! その通りなのです!!!

 

「漢文」というのは、私たち日本人が慣れ親しんでいる漢字で書かれているため、

普通に読めて当たり前だと勘違いしちゃう子が非常に多いです 😥

ですが、「漢文」というのは中国の文章なので、私たち日本人がすらすら読めるはずがないですね。

 

つまり! 漢文の勉強方法は、同じ外国語である英語の勉強方法を真似するべしなのです!!!

 

 

たとえば、英語の教科書本文を理解するために、皆さんはどのように勉強されたでしょうか 🙂 ?

➀分からない単語の意味を覚える

②英文と日本語訳を何度も繰り返して読むor書く

様々な勉強方法があると思いますが、この二つの作業は必ず行ったはずです!!

 

「漢文」も同じように、①・②の作業を徹底的に行いましょう!!

教科書に出てくる漢文は短いものが多いので、集中すればあっという間に覚えられるはずです 😉 ✨

 

 

 

かわしんっ子たち、第一回定期テスト一緒に乗り越えよう!!!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします