経営者の視点

かわ進愛

投稿日:

朝から出社。
結婚式の準備
まず、ホテルに宿泊するリストを作成しホテルにファックス。
新婚旅行の振込み。
ブライダル担当の方へのプレゼント(自転車)を購入、門司港ホテルに輸送手続き。
出席者へのコメント作成。
昼からは
高等部改装の商談
高等部は改装プラスウエポン(まだ秘密)導入。
これで、高等部のソフトがかなり充実する。
まだまだ交渉は続く。
社員会議。
経理の仕事。
って塾講師の仕事よりも別の仕事が多い。
僕は塾講師。
経営者よりも塾講師のほうが数倍楽しい。
でも、今のポジションを受け継いでくれる社員が育たない限り僕のポジションは変わらない。
僕が塾から退くときは自分のモチベーションの維持ができなくなったときだろう。
いつも笑顔で社員や生徒の顔色を明るくする気遣いがなくなったら引退だ。
かわ進を継続させるには僕の次に経営者になりたい社員を育成することが必須だ。
ってまだまだ、誰にも負けませんよ。
だって誰よりも生徒、社員そしてかわ進を愛してますから。
愛してないと現状維持だけに集中し、新しい展開なんて考えませんよ。
毎年、人件費以外の収入は校舎の改造、新しいシステムの導入につぎ込みます。
借金はしませんが、大きな貯蓄もないでしょう。
会社のものを自分のもの、会社のお金を自分のお金と同じように大事にしてくれる社員を育成しましょう。
今年のかわ進は
1、生徒に気愛を注入し生徒のやる気に火をつけ生徒の成績を伸ばす。
2、生徒の成績を伸ばしお父様、お母様からの『ありがとう』をできるだけたくさん集める。
これでがんばります!

-経営者の視点

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.