KAWASHIN

あなたは何にでもなれる!そうなんですが…

投稿日:

山口市・宇部市の学習塾、かわしま進学塾の鮎川です。

さっそくですが、
選択肢は増やせば増やすほど
幸せに近づくと
思いますよね?

勉強は、やればやるほど将来の
選択肢が広がります。

その選択肢が、多ければ多いほど、
幸せに近づくと信じている人も
多いと思います。

でも実は、その『選択肢』。
増やせば増やすほど
不幸になることが
証明されてしまったのです!

今回はその
選択肢は増やせば増やすほど
不幸になるというパラドクス
をご紹介します!

※パラドックス(逆説)とは…
一見逆のことを言っているようで、
実は真理を内包していること。

ジャム理論って知ってますか?

ジャムが24種類も
並んでいるスーパーがありました。

そのスーパーのジャムを6種類に
減らす実験が行われました。

その結果、売上は
どうなったと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

結果はなんと、
売上が10倍
まで跳ね上がりました!

この実験から、

選択肢が多すぎると、人間は諦めてしまうこと
人間が一度に処理できる選択肢には上限があること
選ばなかった選択肢を後悔してしまうこと

がわかりました。

友達は15人もいれば十分!

みなさんは、小学校の時に
友達を100人作りましょう!
というムチャブリを受けたことは
ありませんか?

歌でもありますよね!
「ともだち100人できるかな?」
みたいな笑

実際にみなさんは100人
『友達』と呼べる人がいますか?
また、必要ですか?

100人もいれば、
気の合わない人間もいるでしょう。

たしかに、教育的な観点から見れば
苦手なタイプとも付き合いを
持たなければならないかもしれませんが…

100人のゆるい友達より
1人の大親友を作ったほうが、
よっぽど大切ですよね!

心理学者のエドダイナーと
マーティン・セリッグマンは

「SNSで友人が500人いることより
幸せにはなれない。それよりも、
15人の家族や友人などを持つほうが、
幸せや健康、寿命にまで影響する」

と言っています。

目に入る情報は整理しよう

部屋に何がありますか?

勉強しないお子様にありがちなのは
ごちゃごちゃになっている部屋。

今までの話からなんとなく
分かりますよね?
そう、
マンガを読むのか
ギターを弾くのか
小説を読むのか
ゲームをするのか
手紙を書くのか
勉強するのか
お菓子を食べるのか
etc...

無意識のうちに
たくさんの選択肢を
作っているのです。

人間は、たくさんの選択肢を作ると
ストレスをためやすくなります。

例えば、今から問題を出します。
①選択肢は10個です。
②選択肢は100000000個です。

どちらがいいですか?

①ですよね?
そう、選択肢は増やせば増やすほど
ストレスをためてしまいます。

選択肢を増やす“だけ”の勉強をやめよう!

あ、でも、勉強をしないと選択肢が
ブラック企業の社〇や
一生フ〇ーターの2択
になる可能性が上がるので
勉強はしましょう!笑

夢もそう。
若いうちは何にでもなれる
と思いますが、

無限に選択肢がある

というのは自分に

無限にストレスを感じさせている

ということでもあるのです。

あなたが好きなことはなんですか?
あなたは人と比べてどんな人ですか?
あなたにしかできないことはなんですか?

これを機会に一つ
考えてみてはいかがでしょうか?

かわしま進学塾『宇部校専用』のLINE公式アカウントお問い合わせも可能ですよ!

KAWASHINの新着ニュースやお得な情報を配信予定です。

未登録の方は、ぜひご登録くださいm(*^▽^*)m
Add Friend

-KAWASHIN,

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.