たかおか塾

歴史的名著に感動が止まらない!「君たちはどう生きるか」を読んでみた!

投稿日:

こんにちは。山口市にある学習塾、「小さな学び舎 たかおか塾」の高岡です。

先日、歴史的名著である「君たちはどう生きるか」を購入、読んでみました。

原作自体は、戦前に書かれたものなのですが、筆者がそれぞれの時代の子供たちが理解しやすいようにと

2回も改稿されています。

1937年に初版が発行されました。当時は戦時中ですので、言論や思想に関して制限があった時代です。

そのような時代の中でも、人間としてどう生きればよいのかということを子供のみならず、多くの世代に伝えてきた名著です。

 

 

 

~以下、出版社内容情報より~

人間としてあるべき姿を求め続ける

コペル君とおじさんの物語。

出版後80年たった今でも輝き続ける

歴史的名著が、初のマンガ化!

原作は1937年に出版されて以来、

数多くの人に読まれ続けてきた

吉野源三郎さんの名作「君たちはどう生きるか」

人間としてどう生きればいいのか、

楽しく読んでいるうちに

自然と考えるように書かれた本著は

子供はもちろん

多くの大人たちにも

共感をもって迎えられてきました。

勇気、いじめ、貧困、格差、教養、、、、、

昔も今も変わらないテーマに

真摯に向き合う

主人公のコペル君と叔父さん。

二人の姿勢には、生き方の指針となる言葉が

数多く示されています。

そんな時代を超えた名著が

原作の良さをそのままに

マンガの形で、今に蘇りました。

初めて読む人はもちろん

何度か読んだことがある人も

一度手に取って

人生を見つめなおすきっかけに

してほしい一冊です。

 

 

読む年代によって様々な学びがあることは、間違いありません!

ぜひ、ご一読くださいね!

お知らせですヽ(^o^)丿

たかおか塾のLINEがあります☆

KAWASHINグループの新着ニュースやお得な情報を配信予定です。

☟ぜひたかおか塾のLINEにご登録ください✨☟

Add Friend

 

 

-たかおか塾
-

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2021 All Rights Reserved.