KAWASHIN たかおか塾

あなたはいくつ知ってますか?童謡『雪やこんこん♬』のおどろきの真実!

更新日:

雪と言えば思い出すのが、
童謡『雪やこんこん』ですね!

 

それが・・・違ったんです!!!

『雪やこんこん』には、わたしたちの多くが勘違いしているであろう衝撃事実が3つもあったんです!!!

 

あなたはいくつご存知でしょうか??

 

 

 

➀「こんこん」ではなく「こんこ」

歌いだしの「雪やこんこん」は、雪が降っている様子を表しているものではなく、

「雪やこんこ(雪よ降りなさい)」という意味であるという説が濃厚。

 

➁わたしたちがよく歌っているのは《2番》

 1番
雪やこんこ あられやこんこ 降っては降っては ずんずん積もる
山も野原も わたぼうしかぶり 枯れ木残らず 花が咲く

 2番
雪やこんこ あられやこんこ 降っても降っても まだ降りやまぬ
犬は喜び 庭駆け回り 猫はコタツで丸くなる

 

➂猫はこたつの「なか」で丸くなっていたのではない

こちらをご覧ください!

こたつのなかではなく、こたつの「上」で丸くなっていたんですね!

ということは、今でもテーブルをどけたら上で寝ようとするのでしょうか・・・( ゚Д゚)✨

 

あなたはいくつご存知でしたか??

(わたしは➀だけなんとなく聞いたことがありました(;'∀'))

-KAWASHIN, たかおか塾
-

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.