KAWASHIN アイデア イベント 勉強法 学習塾

蜂と季節から学ぶルーティンの大切さ!~それぞれに意味がある~

投稿日:

こんばんは!

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」白石校の小森です。

もうすぐハロウィン!

「お菓子くれなきゃいたずらするぞ!」とばかりに最近、やたら目にすることが多いと感じていたスズメバチ!

スズメバチからいたずらされるなんて想像するだけで鳥肌が立ちますね・・・。

それもそのはず、繁殖シーズン到来です。

この季節のスズメバチは特に攻撃性が高く、危険なので皆さんお気を付けくださいね。

 

それでも例年に比べて遭遇する機会が体感ですが多いと感じていました。

その理由がニュースになっていました。

 

本来であれば梅雨時期に雨の影響で巣が流されることにより、個体数増加に歯止めがかかるそうです。

しかし今年の梅雨は雨が少なく、スズメバチだけでなく他の種の蜂も数が多いそうです。

なるほどなぁ・・・

梅雨の雨って自然界では意味があることの一つなんだなぁ・・・。

それがないと怖い思いをする機会も増えるのか・・・。

 

 

てことで、「ルーティン」って大切ですよね!

「ルーティン」→「得られる成果」

という観点で見てみると・・・

「例年、梅雨時期の雨」→「蜂の個体数増に歯止めをかける。」

ですね。

私たちが日頃、「目標達成」に必要と考えた「ルーティンワーク」もやはり大切です。

且つ、そのルーティンを無意識にすることができるようになれば、より「目標達成」の近道になるでしょう。

 

スズメバチから学ぶことができるなんて、ちょっと意外でした。

現在、中3を対象に「ルーティンチェック表」を使って指導しています。

 

日本一「目標設定」から「目標達成」ができる「塾」を目指して私たちも頑張ります!

 

余談ですが、今日の会議にて・・・

誕生日のプレゼントを皆様から頂きました。

準備してくれた佐藤先生、スタッフの皆様!

本当にありがとう!

大切に使わせていただきますね。

-KAWASHIN, アイデア, イベント, 勉強法, 学習塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.