いじめられている子どもの母親が頭を下げてお願いする姿に心打たれる・・・

いじめられている子の母親が頭を下げていた記憶

ある投稿者の「いじめ」に関する
ツイートがネットで話題になっている
ので紹介します。

それは40年近く前の記憶。

でも、
今でも心に残る記憶のようです。

それがこちら・・・。

投稿者の心を痛める
40年近く前の記憶。

これには多くのコメントが
寄せられています。

この母親へ共感するコメントが
多くありました。

いじめをしている子どもたちにも、
我が子をいじめから守ろうとする
いじめられている子の親の姿は
胸を打つものです。

ただ、子どもがいじめられたからと
いって、直接いじめている子どもたち
にいじめをしないように訴えるのは
状況によっては相応しい行動では
ないかもしれませんので、子どもの
様子といじめの状況を見て対策を考えて下さい。

と、注意を促すコメントもありました。

何が正しい方法かはわかりません。

でも、いても立ってもいられない
母親の気持ちに、心が痛みます・・。

出典元:iinee-news.com

4 件のコメント

  • 昔教員をしていた私は一つ一つのいじめという行為を知ったときに時を置かず全否定していじめた生徒にいじめられた生徒の心と身体の痛みを知らせるようにしました。それも同学年の生徒が見て聞いている場で、皆が証人になって二度といじめができないように。ただし、その場限りの指導で、いじめられた生徒に心から詫びて二度といじめないように誓わせて握手をさせて終わりにさせました。繰り返さない限り一切そのことには触れることはしませんでしたが、50年近く経ったこの頃はいじめた生徒と飲むときにそのいじめの話をつまみにします。若かったからできたのかも知れませんが、教員生命を張ってでもいじめをさせない、生命の尊厳を守ろうとしていた自分だったことを今でも誇りに思います。だからこそその学年の生徒から信頼されて、今でも一緒に酒が飲めるのだと思います。
    いじめが元で自殺する児童生徒が出る学校の教員は全員辞職すべきだと思います。

    • コメントありがとうございます。
      先生の熱意と生徒への愛情がよい方向に向かったんでしょうね。
      生徒と飲むお酒は最高ですよね!!!

      川島 力

  • 今も、いじめは永遠のテーマです私も、大人に為っても、いじめられやすいタイプです。でも、3回目の苛めには、相手に、噛みつきます。それで、人によりますが苛めは、無くなりました。
    苛める方の性格の問題は
    人格障害者です。精神病んでいます❗いじめる方が悪い、親に問題あり。

    • コメントありがとうございます。

      子どもの環境を作るのは親です。
      「親に問題あり。」は同感です。

      川島 力

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です