子育て

人前で息子をビンタしたお母さんを見ていた見知らぬ”おばちゃま”がビンタしたお母さんに言った一言とは...

更新日:

子育てって難しい・・・。

お母さんもストレスがたまることもある。

本当は手をあげたくないのに・・・

あるショッピングモールでの出来事が
ネットで話題になっているので紹介します。

お母さんだって泣きたいほど辛いときもある・・・

昨日、近くのショッピングモールで
赤ちゃんを抱っこして
5歳くらいの男の子を連れたお母さんをみた。

男の子はぐずってて、お母さんは鬼の形相。

ものすごい剣幕で男の子を叱り
ほらっ!いくよっ!って
腕を引っ張るも男の子ギャン泣きで動こうとしない。

それこそモール中に響きわたるすごい泣き声。

お母さん、キレて

いいかげんにしてよっ!って

思わず男の子のほっぺたを平手打ち。

ばちーん!!

それをみていた私も思わずビクッとした。

やだー、子供かわいそ~

虐待じゃないの?

通報する~?

ってヒソヒソと声がまわりからもあがり
私はお母さんどうするのかなー
ってみていたら(基本はほっとくので)

そこへ、ひとりのご年配の
おばちゃまがやってきて

「まぁまぁ

お母さん、たいへんやね~」

って声をかけた。

てっきり

子供になんてことするの!やめなさい!

って、止めるのかと思いきや

こんな言葉をお母さんにかけた。

「お母さんも本当にたいへんやね~。

赤ちゃん生まれてから
ちゃんと寝てないんでしょ?

そりゃイライラもするわねー。

(男の子に向かって)

ぼく?ぼくも頑張った頑張ったねー。

よく泣いたね、偉い偉い!

きっと赤ちゃん生まれてから
お兄ちゃんだから我慢しなさいって
ずっと頑張ったのよねー。

あー、偉い偉い!

お母さんもぼくも、ふたりとも偉い偉い!」

って、男の子とお母さんの頭を撫でて
その場を去った。

お母さんは男の子をだきしめ
その子以上に泣きくずれた。

ショッピングモールの通路の真ん中で
お母さん、わんわん泣いてた…。

誰かがそっとお母さんに
ティッシュをさしだした。

私、何もできなかった。
その間、時間にしてほんの3、4分のこと。

私、何もできなかったなぁ。

お母さんに声をかけることも

男の子に声をかけることも

ティッシュを差し出すことも

そして、あのおばちゃま、すげ~な!って
軽く嫉妬した。(いや、かなり嫉妬した!)

私たちは、その場だけをみて
判断してしまう。

子供を殴るなんて、酷い母親だ。

歳はもいかない幼い我が子を
人前で殴るなんて最低の母親だ。ってね。

虐待や幼い命が危険にあって
騒がれている昨今なのでなおのこと。

でも、母親のあなたなら
一度はこんな経験があるのでは・・・。

次のページへ >

-子育て
-

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.