学習塾

僕のセンター試験

投稿日:

僕の大学受験は山大一本にしぼって勉強していた。
理由は不純で書けないが・・・(生徒には話している。)
その頃の山大は理学部数学科という科があった。
センター8割2次2割。
ほとんどがセンターで決まる。
力のない現役生には、めぐまれた基準だった。
センター前の猛勉強のおかげで、それなりの手ごたえはあった。
高校でブービー賞だった僕が現役合格はありえない話だったが、なぜか自信はあった。
センターを受けるまで英語は5割(100点)も一度もとれなかった。
高1、2でサボった結果が最後までひびき、圧倒的な単語力、熟語力が最後まで足りなかった。
センターの結果は国語、理科、社会8割、数学8割5分(失敗)、そして英語は112点。
今でも覚えている。
英語の並び替え問題、時間がなく4問連続4にマーク。
それが、全問正解。4×4点で16点。(家族で涙)
リサーチで学部5位
みごと、2次試験ほとんど解けずも合格。
そのときに感じたのは
『努力したぶんだけ、運が上がる。』
高3のみんな、2次試験までもうひとふんばり。
自習室、最大活用でがんばってね!

-学習塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.