学習塾

子供の考え、大人の考え

投稿日:

 最近の子供の考えと大人の考えには大きなずれがある。これは良いことこれは悪いことの判断を出来ない子が多くなっている。その判断が出来ない子に頭ごなしに怒ってもわかってくれない。かわ進では社員に怒るよりも諭すように指導している。責任者になった社員は生徒を怒る場面が多くなっていく。そのときの怒った内容が本人に完璧に認識できないと、ただの不満になる。良くしようと思い怒っているのに逆に悪い方へと向かってしまう。
怒るときは必ず
1、一対一で怒る。
2、目線を同じにする。
3、まずなぜ、怒られるのかを聞く。
4、3に答えられない生徒にはゆっくりわかりやすくこのことはウチの塾では悪いことなんだと諭す。
5、4でだめなら親と相談して辞めていただきます。
塾のルールをわかっていただいて入塾していただいています。ルールは守っていただきます。
 今回は生徒がルールを理解できずなぜ怒られたのかをわかっていませんでした。今日、4人と話しました。彼らに気持ちは通じたのでしょうか。これからの行動に期待します。

-学習塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.