そろばん 習いごと 習字

1粒50円の衝撃価格!高級マリーゴールドの種を売りつけられそうになった結果

更新日:

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」の塾長の野上です。

ある日の夕方、小5の ひなた が「家に収穫したマリーゴールドの種がある!」と話しかけてきました。

 

大内本部校担当の奥村先生は、かわしんで最も花を愛する愛花家。

ということで、ひなた に「奥村先生なら、1粒50円 で買ってくれるかもよ。」と伝えてみた。

この日は他校舎に移動したので、その後どんな話になったのかは知らない。

 

すると数日後、例の ひなた少年 が

「のがみ先生、マリーゴールドの種を持ってきたよ!」と50粒ほど種の入った袋を見せてきた。

 

のがみ「あれ?奥村先生は買ってくれなかったん?」

ひなた「奥村先生は、そんなボッタクリ価格にする子には宿題を○倍にするといってきた。」

「だから奥村先生には売らないことにした。」

のがみ「わはは」

ひなた「だから、のがみ先生が1粒50円で買ってね。」

のがみ「(´º∀º`)ファーʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ」

 

まさかのブーメランが返ってきた。

総額約2500円。参考までにアマゾンで調べてみると・・・

ほぼ同量の6 gで、 衝撃プライス198円!

 

この値段設定はアカンよね・・・と ひなた少年 を説得し、

「君の手で、校舎前の荒れ地をお花畑に変えよう!」と彼の開墾魂を刺激して、農民グッズを貸し出し、令和の百姓になってもらいました(笑)

 

彼とは、私が肥料を買ってくるという約束で、マリーゴールドの種を提供してくれる契約になりました。

秋にはこの荒れ地がお花畑になっている予定。

 

授業では真面目に「書道」と「そろばん」をしっかりとやって帰りました。

この日の作品がこちら。「大」の字の払いや「空」の止めなどに上達が見られます。

 

こちらは水書で。

こらこら、やめときなさい・・・

習字の古林先生曰く、「のがみを倒そう」ではなく「のがみを唸らせてやろう」らしい。

ほんとか?

 

ということで、

春からの「楽しく身に付くおけいこ」に「そろばん」や「書道」はいかがですか??

お問い合わせは・・・

(083)902ー8765 野上まで!!

 

-そろばん, 習いごと, 習字

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2021 All Rights Reserved.