KAWASHIN アイデア 勉強法

簡単なのにめっちゃ効く!『わかったフリ』を防ぐたった1つの質問とは?

投稿日:

こんにちは!

 

山口市内の学習塾、かわしま進学塾の中本(グンソー)です。(そろばんの生徒にはなぜかナカモリと呼ばれます)

 

―個別も集団もですが、授業をしていると、よくこんなやり取りをします。

 

僕『~って感じで解けばいいよ、OK?』

 

生徒『(少しうなづく)』

 

僕『じゃ、テキストのこのページをやってみ!できるハズじゃけ!』

 

生徒『・・・(めちゃ手こずる)』

 

 

―とまあこんな具合です。

 

 

説明してすぐできるようになればワケないですが、

とはいえこういう『わかったフリ』に気づくのは難しい!

 

 

そして実は本人もそれに無自覚なことがあるので、

一方的に攻めづらいのも難しい!

 

 

―ということでどうすればこれを防げるのかと、

本を読んだり人から聞いたりと、頑張って勉強してみました。

 

 

すると、こういう『分かったフリ』は、”ある質問で防げそう!”ということが判明!

 

次のページにて、それを実際に使ってみた様子を紹介します。

 

次のページへ >

-KAWASHIN, アイデア, 勉強法

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.