KAWASHIN たかおか塾 受験 学習塾

中学校最後の定期テスト終了です。受験集中モード突入!

投稿日:

 

 

こんにちは(^^)/

山口市の平川と吉敷に校舎があります、KAWASHINグループ「小さな学び舎たかおか塾」の佐藤です。

 

 

さて、今日は平川校で中3の授業をしました。

 

ここ最近取った休憩中の写真です。

さて、この子たちは何をしていますか?

 

 

 

正解は、「ペットボトル一回転同時3本まっすぐ着地ゲーム」でした(;'∀')

 

女の子2人が、『男ってくだらないことで盛り上がって単純だわ…』という目線を送っていました(笑)

 

 

 

さて、今日は中学校最後の定期テストが終わった次の日でした。

この子たちはつい最近まで、定期テスト勉強と受験勉強を同時並行していたわけですね。

よく「勉強って何の意味があるの?」って子どもたちから聞きますが、

それってきっと多くの子が定期テストを想像して言っているはずです。

国語で言うと、

「なんでこの場面のルントウの気持ちを答えられなきゃいけないんだ」とか

「草田男が山口出身なのを覚える必要はあるのか」っていうことですよね。

 

うむ、わたしもぶっちゃけそれはずーーーっと覚えておく必要はないと思います(笑)

もちろん定期テストまではしっかり覚えてて、点を取ってほしいですけどね(* ̄0 ̄)/

 

ただ、中3のこれからの時期は話が違います。

これから受験までにみんながやっていくすべての勉強は、受験の点数につながります。

「合格」というめちゃくちゃ分かりやすい「目的」がそこにあります。

そしてこれが高校の予習にもなるんですよね。先に先につながるわけです。

 

そんな話をみんなにしたら、今日は一段と集中していました。

よかった、みんな頑張ろうね(*´ω`*)

 

 

 

 

-KAWASHIN, たかおか塾, 受験, 学習塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.