KAWASHIN イベント プラベ

台北ランニング~ランニングでも目標設定!!~

投稿日:

こんにちは!!山口市・宇部市の学習塾『かわしま進学塾 宮野校』のヒゲです!!

今週の塾ブログは台北でのKAWASHINグループ社員旅行の様子を皆様にお伝えしたいと思います。

 

 

さて、今回の台北旅行においてボクが一番楽しみにしていたことは、台北でのランニングでした!!

台北は朝方と夕方におけるランニングは結構盛んであるとの情報を事前に調べておいたので、

スーツケースの中にランニングウェアとランニングシューズを仕込んで行きました。

2日目の午前中と3日目の午前中、それぞれ10㎞ぐらいゆっくりと観光しながら走りたいなぁと思っていたのですが・・・

 

KAWASHINが誇る『西日本最強クラスの雨男』である某英語講師が遺憾なくその能力を発揮した結果、旅行期間の3日中、3日とも雨という信じがたい状況を産み出しました。(ちなみに旅行前後における台北の天気は『晴れ』でした)

ということは、スーツケースの3分の1ほどの体積を占めていたボクのランニンググッズが無駄に終わったのかというと・・・

 

某英語講師が睡眠中であった2日目のAM6:30~AM7:30の間だけランニングをすることができました!!しかしながら3日目午前中に関しては、某英語講師が睡眠時にも西日本最強クラスの能力が発揮されてしまったのでランニングが出来ませんでした。

 

さて、その台北でのランニングの様子なのですが、ホテルから1㎞離れた場所に河川敷沿いの道幅が広いランニング&サイクリングコースがあり、そこを10㎞走ってきました。

朝7:00前にも関わらずかなりの人数の台北ランナーさん達が走っており、コースは1㎞毎にトイレが併設されているという充実振りでした。

そして、驚きなことにすれ違う台北ランナーさんのうちの3分の1ぐらいの方がボクに挨拶をしてくれたことです。

挨拶の種類は片手をあげて『よ✋!!』って感じだったり、中には『オハヨー!!』と日本語で挨拶してくれました。

 

 

このpicも台北の方に撮ってもらったものです!!

ほんと台湾の人々の優しい心意気に十分触れ合えたランニングでした。

 

さて、ボクのレースデビュー戦である下関海峡マラソンまで、残り60日となりました。レースに出ようと決意したのが2月初旬だったので、それから半年たちました。

この半年間での総走行距離は1500㎞(月平均250㎞)です。ただそのうち30㎞を超えるランニングは3回しか行えていないというところが今後の課題であるので、この9月は30㎞以上のランニングを少なくとも2回行い、本番でのレースペースを掴む感覚を養っていければと思っております。

何よりも、本番のレースでは街道からの声援が半端なく多くてその声援にとても勇気づけられるということを様々なランナーさん達から伺っているので、その片鱗を味わうことができた台北ランニングでした。

 

-KAWASHIN, イベント, プラベ

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.