高校生活最後のお弁当。そこには亡くなったママの代わりに3年間お弁当を作ってくれたパパからの手紙が…

高校3年生の「みどり」さん(@pikatiro3)。

卒業後は大学に進学するとのことで、ついに高校生活最後のお弁当タイムを迎えました。

開けて見ると、そこにはいなくなったママのかわりに3年間お弁当を作り続けてくれていたというみどりさんのパパからのメッセージが写真と共に添えられていました。

そのメッセージがこちら。




なんて素敵な父娘関係なんでしょう!

このツイートを見た人々は…

料理未経験でここまで腕を上げたパパも凄いけど、3年間感謝の気持ちを忘れなかったみどりさんも、きっときれいな心の持ち主のはず。

進学する大学もどうやら学食ばかりではないようなので、これからもたまにパパのお弁当をおねだりすることになりそうですね^^

出典元:iinee-news.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です