未分類

英語が当たり前の環境

投稿日:

語学学校に通って二日が経ちました。
はじめのテストで適当クリックがさく裂してレベル6のクラスに。
最高で9だからかなりのハイレベルに理解度20パーセント。
でも、クラスメイトがランチを誘ってくれたり、とってもいいクラスだったので居座りたい気持ちはありましたが、学校にお願いしてレベルダウン。
レベル5で二日目に突入。
なんとかついていけるレベルのクラス。
クラスメイトはアラブ系が半分、日本人が半分。
英語しかない環境でもなんとか生活できています。
でも圧倒的に語彙力が足りません。
単語をもっと覚えないと物事を伝えることができないし聞き取ることもできない。
友達もできました。
シェアしている部屋のルームメイトのななちゃん。
早稲田を卒業して世界一周旅行のために語学力を学んでいるそうです。

クラスメイトのサム。
韓国の大学生。

将来は空港で働きたいようです。
隣のクラスの日本人がかわいいと言っていたのでラインのアドレスを聞いてあげたら慕ってくれた(笑)

朝から満員電車に突っ込んで4駅。
大都会の街を歩いて学校へ。
夕方までみっちり授業。

食事の後は夜な夜な宿題。

中3ぐらいは勉強しているかもです。
でも毎日が新しくて新鮮!!!

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.