未分類

地震に関して

投稿日:

画像出典元:現代ビジネス

熊本から帰って写真を見せながらたくさんの人に現地の様子を話しました。
山口県で同じ規模の地震が起こったら・・・。
想像するだけで恐い。
熊本の塾で素晴らしい試みを行っているところがありました。
お昼の時間を開放して無料で講習。
人数は教室の規模の影響で制限しているらしいですが無料で受け入れをしているようです。
僕たち塾講師が行うボランティアとしては最高の形かもしれません。
しかし、無料です。
そこには人件費は発生するのでしょうか。
もし発生するのならば、相当に体力のある塾でないと不可能です。
家で何もできないならボランティアと思ってやれよ!
って経営者の僕からは社員に無償で働かせるのは難しい気がします。
でもそんなことは度外視で勇士が集まり地域の子どもたちのために立ち上げれば素晴らしいと思います。
教材は持ち寄るか、テキスト会社にサンプルを寄付してもらい塾や学校の先生や指導経験のある方が被害の少なかった教室に集まって授業や自習の管理をやる。
避難所で時間をストレスをためている子どもたちには必要なことかもしれません。
そんなネットワークがあるといいですね。
ネットでこんな記事を発見しました。
もっと怖くなりました。
これは確率0の話ではありません。
みなさまも防災の意識を持ちましょう。

クリック!!!

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.