未分類

刺激 ~ふたつのセミナーに参加して~

投稿日:

最後のサマコンから帰ってきました。
前日入りして西村先生と打ち合わせができたし、
後輩のメンバーたちともおいしいごはんを食べたり
いろんな思い出話を語ったり、今後の山口JCにいろんな願いを伝えたり・・・
有意義な2泊3日でした。
その中でも刺激的な二つのセミナーに参加できました。
一つ目は、
大前研一 氏
名前は何度も聞いてはいてもなかなか縁がなく、
今回話が聞けて大きな刺激になりました。

難しいと感じる話も具体的なビジネスプランを、
例に挙げわかりやすく説明されました。
経済の話って横文字のビジネス用語が多く、
あきらめてしまうことも多かったのですが、
とてもすんなり心に落ちました。
一番興味がわいたのが、
アイドルエコノミー
アイドルとは空いているもの。
大前さん曰く 
「余っているものを提供したらビジネスになる。」
という発想を身につけたら
新規事業なんていくつも浮かんでくる。ということです。
たとえば、
1、乗客率の低い観覧車。
時間帯によっては全く集客ができていない。
それなのに観覧車は回り続けるのでランニングコストは変わらない。
そこでーーー。
GPSを使って観覧車付近にいる人に一斉にメッセージを送る。
「今から30分以内に入場すれば半額で乗車できます!」
2、開演間近なのに席が全く埋まっていない映画館。
これも時間帯や内容によって席が埋まらない。
これも同じ手法で・・・・
ようするに空いているものを眠らせるのではなく活用する。
アメリカではトイレのシェアをする地域があるそうです。
オーストラリアでは車のシェアでタクシーが壊滅したそうです。
山口では・・・
例えば萩では漁業に従事させるために給与が助成されるそうです。
テレビで見ましたが、萩は全国で一番空き家が多い地域だそうです。
そんな空き家もシェアすることでアイドルエコノミーになりそうです。
たくさんの興味の湧く具体例は、
新しいアイデアを思いつく大きなヒントになると実感しました。
授業をするときの参考になりました。
また、アイドルエコノミーは自社でも使えるものはないだろうか・・・
集団授業も学年によっては席が空いています。
夏季講習前の数日の申し込みは前例の映画館のように
割引をしてでも埋めた方がいいのは確かです。
空席よりもKAWASHINの授業を体験してもらったほうがいい。
でも、同じ授業を受けるのに金額に差が出るのもどうかと思う。
そこをうまくクリアできれば・・・
今からは「尖った人財」が
求められる世の中になるそうです。
新しい情報をいち早くキャッチし
自分の中で噛み砕き発信する。
僕もまだまだ40歳。
まだまだ尖っていきましょう!!!
一緒に書こうと思った二つ目の刺激は
長くなったので次回にします。
今日は祇園祭です。
雨が心配ですが最後の祇園祭り。
お時間ある方はぜひお越しください。

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.