未分類

ビリギャルもって見舞いに行こう

投稿日:

昨日はお昼から葛西選手の講演会に参加。
写真禁止だったので公式の広報が出てから報告します。
夕方から体調壊して入院したかわいい教え子のお見舞いに行きました。
おなかの調子が悪いので食べ物持って行けず花なんて気障なもんは似合わないので本にしました。
書店に入って目に入ったのが

英語好きなかしこい彼女にはいいかなーっと。
お礼とともに
「こんな慶応ボーイとラブラブキャンパスライフを送るわ(笑)」と、
桜井くんの写真がラインで送られてきました。
少しは笑顔を取り戻してくれてよかった。
火曜日の検査手術、局部麻酔で恐い。
みんなは試験勉強で3週間の休みの間に遅れてしまう。
総体で団長だったのに責任が果たせなかった。
誰が変わりをやってくれるんだろう。
部活を続けることができないかもしれない。
たぶん涙が出るぐらい不安でいっぱいだろう。
僕の前では気丈に話してくれたが辛くさせちゃったかなー・・・。
僕は本当に困ったときにちょっとでも助けになってあげたい。
僕だって辛いときはいっぱいある。
でも僕は誰にも相談できないタイプの人間。
気付かれないように気丈に笑顔を振りまく人間。
心の中では顔が引きつってないか不安でいっぱい。
そんな気持ちがわかるから気付いたときには会いたくなる。
迷惑かなーなんて気は使うんですよ。
早く元気になーれ。
遅れたぶんは夏休みで挽回しよう。
今は早く元気になーれ。

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.