未分類

「夢を見つけ、夢を育む」プロジェクト

投稿日:

おはようございます!!!
最近、朝が寒く感じるようになりました。
おかげで娘は風邪をひいてしまい体調を崩しています・・・。
運動会は何とか頑張ってくれました。

家族でいい思い出ができました。
さて、僕、そして会社の精神的支柱は、
「夢を見つけ、夢を育む。」
夢を持っている生徒は成績が上がる。
そのデータを見せられて夢について真剣に考えるようになりました。
そしてスタッフや生徒たちにも真剣に考えてもらうようになりました。
通信制の高等学校を始めたのも「夢を見つけ、夢を育む。」ためです。
僕の中で通信制の高等学校の運営では、この二つを分けて考えるようにしています。
1、夢を見つけるプロジェクト
この半年、運営する中で出会ったアスペルガーの診断を受けている生徒。
家からなかなかでれない、対人関係が極端に苦手。
スカイプをつかったり電話で密に連絡を取ったりと、
無理に外に出させるのではなく彼らに個別に対応することで、
前期の試験はクリアさせることができました。
彼らにとって高校を卒業するってことは将来大きな武器になります。
精華学園に通う3年間で夢を見つけ、それに向かって自分の時間を有意義に使ってほしいと思います。
最近、総合支援学校や就労移行支援を行っている方々と話をする中で、
同じような悩みを抱えている生徒がたくさんいることを知りました。
僕にできることはなんだろう?
彼らに夢を見つけるきっかけだけでもつくることはできないだろうか?
僕はたくさんの素晴らしい仲間がいる彼らと協力して形にしたい。
2、夢を育てるプロジェクト
高校生に入学する時点ですでに夢を形にしている生徒もいる。
その中でもその道が特殊で全日制の学校では対応できないケースも多い。
全国でいえば卓球の愛ちゃんやオリンピックに出場したスノーボードの選手、
そして芸能活動を行って全国を飛び回っているタレント。
そんな生徒の夢を育てる環境は通信制の高等学校のほうが作りやすい。
今年はアーティストコースを開設し、ダンス、歌、演技のレッスンを通して成長していく生徒たちは、いつしかその周りの大人たちの元気の源となってきた。
夢を追いかける姿って本当にかっこいい。
勉強は確かに苦手だし中学校のときはやんちゃだった生徒もいる。
でも今は素直に学校で学んでいる。
そんな姿を見て、変貌ぶりに親御さんが一番喜んでいる。
次はスポーツの分野。
アスリートコースの新設を計画している。
今はいろんな方と話をして形を模索中。
プロのスポーツ選手、馬の調教師など・・・。
いくつかは話が前に進んでいる。
一度しかない人生。
これと決めたことはとことんやりたい。
それが僕の人生のミッションである
「教育を通じて山口を明るい豊かなまちにする」ことにつながり
僕自身の夢の実現になると信じている。
今日は、スタッフの全体研修。
KAWASHINの目指すものの共有。
受験情報の共有。
指導技術の向上。
あとはみんなで夢を語り合いたい・・・。
今日もがんばろう!!!!!!!!!!

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.