未分類

イチロー プロフェッショナル

投稿日:

イチローは憧れの人。
野球人としてではなく人間として憧れる。
昨日の プロフェッショナル 。
やっぱりイチローはかっこいい。
1、オリックスの入団前、まだ1本もヒットを打っていないとき、バッティングは大好きだ。と記者に答えたのに、
プロに入り4000本打った今では、まったく楽しくない。
不思議と言えばそうだけど、なんだかよくわかる。
それがお金をもらって大好きなものを繰り返すプロなのか・・・。
でも野球は大好きという。
僕も授業は大好き。
2、苦しむことができるということは成長できるってこと。
歳を増し、環境は厳しくなる。
それは誰もが感じることで、将来への不安などからストレスが増加。
苦しくてたまらないことは誰も感じることだろう。
苦しめるって素晴らしい。
イチローからはいつも勇気と元気をもらえる。
彼の葛藤や苦しみは誰にも出来ないぐらい凄まじいものだろう。
彼みたいな男が同年代でがんばってくれていることを幸せに思う。
高3の卒業式。
そのときの担任に「かっこいい男になろう!」と言われたのを今でも覚えている。
イチローのように誰が見てもがんばっていて苦労していても、涼しげに独特の言い回しで周りを魅了できる男ってかっこいい!!!
KAWASHINテスト週間も終わり、これからは冬季講習に向けて全力投球!!!
志望校全員合格を目指してラストスパートだ!!!

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.