学習塾

オープン研修実行委員会グループ会議

投稿日:

昨日は青年会議所で会議
24時10分に途中で抜けさせていただき
タクシーへ
運転手さん、30分から大事な会議なんです
無理ない程度に急いでいただけませんか?
お客さんこんな時間から会議ですかー
大変ですねーーー
もしかしたらKAWASHIN?って
むほー
なぜ ば れ た・・・
昨日は宮野校で個別模擬グループとイベントグループの初会議
まずは荒瀬委員長からの挨拶
テーマ発表
~非常勤の非常勤による非常勤のための研修~
なかなかいいテーマです
この研修の準備本番を通して個別スタッフを成長させたい!
と熱いおもいを語ってくれました
さて個別スタッフだけの会議
組織はあえて今までリーダー経験のないスタッフをリーダーとしています
もどかしい感じとうまくいかないおもい雰囲気は彼らにのしかかり
プレッシャーとなったことでしょう
でもそれも踏まえて研修です
何も準備なくリーダーが自分のおもいもしっかりしていないと会議は進行できません
この研修を通して一番成長するのは
荒瀬委員長
次は
グループリーダーの3人でしょう
いっぱい苦労してリーダーシップを開発してください
苦労の分だけ絶対に得るものは大きい
いっぱい苦労して本番では号泣してください
その中で
今回大事にしているものがリーダーのおもいです
おもいはそのグループの事業目的に直結します
リーダーはこの研修を通して何のために何をしたいのか・・・
それさえ決まればあとは手法なのでなんとでもなります
一番苦労していたのが個別模擬グループでした
はじめてリーダーを務める高屋
直接依頼したときに何度もわたしでいいですか?って言ってました
高屋は宮野での勤務が多く今まで接する機会がありませんでした
次期リーダー候補を先行したときにすぐに名前が挙がったのが高屋でした
宮野のスタッフからの評判が良すぎる
彼女に頑張ってほしいと彼女しかいないと直接オファーしました
期待も込めて副リーダーにはヤス、和田、高岡という今の主力メンバーをつけました
悩んだ結果彼女が決めた目的は
伝承
目的が漢字二文字であらわされる斬新さ
そしておもいは
今までの諸先輩方の生徒への愛情や授業の技術や仕事へとりくむ心構えを
模擬授業を通して後輩に伝承してほしい
彼女を選んで正解でした
そのおもいをぶらさずに立ち止まったら目的を振り返れば
素晴らしい個別模擬になるでしょう
いやーー本当に個別スタッフの力は未知数です
僕も本当に勉強になります
夜中3時
すき屋でみんなと食べる牛丼は最高でした
生徒と社員と地域の幸せのために
一生懸命
今日もがんばろう![#IMAGE|S41#]

-学習塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.