経営者の視点

仕事をつかむ人、逃がす人

投稿日:

仕事は任せやすい人のところに集中する。原因はいくつかある。
1、仕事を頼んだのにその仕事がどうなったかを報告しない人がいる。
2、頼んだ仕事を忘れる人がいる。(メモを取らないからだよ。小さな手帳を持って仕事を頼まれる瞬間にその手帳を取り出し、仕事を頼んだ人の前でメモを取るんだ。高感度はかなりアップする。)
3、頼んだ仕事を断る人がいる。頼むときには『今、仕事がたまってる?』と聞くようにしている。『○○の仕事がたまっています。』だと、仕事はもう2ヶ月は頼まない。僕は本当に仕事がたまっていそうな人には気を使っていくつかの仕事を別の人に任せるように強制的に指示する。
この3点は会社での自分のポジションを下げる原因の一つになるだろう。よくがんばってくれているうちのスタッフの中にも2番が原因でなかなかポジションを高い位置に上げれない人がいる。一つの壁だろう。責任を与えられた社員は自ずとメモをとるようになった。
仕事をどれだけ自分のもとに集中させたかが、来期の昇給につながる。自分しかできない仕事をいくつ持っているかも大きく影響する。
30歳までは我武者羅に。わかっている社員は目の色が違う。チャンスは逃すな、つかんで離すな。成長して欲しくない社員は誰もいない。

-経営者の視点

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.