イベント 受験 学習塾

受験生にとっての夏は「登竜門」!夏期講習で本物の受験生へ昇華せよ。

投稿日:

こんにちは。山口市の学習塾「小さな学び舎 たかおか塾」の高岡です。

皆さんこんにちは。

今週、小中学校では「保護者会」が行われるシーズンです。

特に中3生に関しては、志望校に向けての展望や夏休みの過ごし方について、

担任の先生からお話があります。しっかりと言われたことを胸に刻み、

充実した夏休み生活を送りましょう。

ところで!夏休みは受験生にとっての「登竜門」です。

しかし、この「登竜門」の意味って皆さん正確に知ってましたか?

 

 

「登竜門」の出典は『後漢書(ごかんじょ)』の「李膺伝(りようでん)」という章です。

中国の黄河の上流に竜門という激流の場所がありました。

その下には多くの鯉(こい)が集まります。

多くの鯉は急流を登れません。

しかし、もし登れたら、その鯉は龍になるという言い伝えがあります。

「竜門を登りきると龍になる」という言い伝えでたとえたのが、「登竜門」という表現なのです。

 

 

この夏休みの40日間を全力でやり切った受験生が「龍」となる。

「龍になる」とは受験を成功させ、「第一志望に合格」ということでしょうね。

ポケモンのコイキングがギャラドスになるようなものでしょうか。

悔いのないよう、夏季講習でしっかりと学習に取り組みましょう。

 

 

たかおか塾のLINE@始めました!!

KAWASHINの新着ニュースやお得な情報を配信予定です。

ぜひたかおか塾のLINE@にご登録ください✨

Add Friend

 

 

-イベント, 受験, 学習塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2019 All Rights Reserved.