プラベ

帰省

投稿日:

昨日のとこサンの後、車で帰省。
待ち受けていたのは、とパパとチャックと大好きな餃子。いつもありがとう。
 昨日は、パパと大喧嘩。そして、流血。久しぶりに血を流す喧嘩をした。
たぶん、パパは家の中で一番えらい存在だと勘違いしている。わかるまで叱ってあげないと、理由もなく人に噛み付いてしまう。お店に来たお客さんにも噛み付いたそうなので、本気で叱った。パパは負けたことがないから御山の大将。パパも本気で噛み付いてきた。
 叱られた結果、パパはしょぼんとして部屋の外に出て行った。
 噛み付くのをやめさせるにはこれを繰り返すしたないと思う。噛み付いたら本気で叱られることをわからせ、噛み付いたらいけないんだとわからせないといけないと思う。
 生徒にも僕は本気で立ち向かう。喧嘩になることもある。小学生から通ってきてくれている生徒は、たいがい高校生になっても僕の言うことは素直に聞いてくれる。それは、いけないことをして強く叱られた経験や、叱られるのを見た経験があるからだと思う。
 悪いことをしたときに、悪いことをしたんだとわからせ続けるのも僕達の小さな仕事だと思う。
 今日はパパと仲直りしよう。ちなみにパパはこいつです。

-プラベ

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.