プラベ

謝謝!

投稿日:

月曜日から台湾(高雄)に行ってました。
高雄は台湾で3番目に大きい都市です。台北から1時間ぐらい南に飛んだところにあります。
福岡ぐらいの都会です。
夜は夜市というところがあり、歩行者天国の両サイドに出店が並んで賑わっていました。

高雄にはたくさんの塾がありました。
補習班というのが高雄の塾の名前です。

今、流行っているそうです。
学校の先生が放課後に自分の塾で教えているそうです。
日本ではありえないことですね。
今までの外国中で一番、塾の数が多い場所でした。
高雄に来たのには大学時代からの大親友に会うためです。
彼は会社を辞め中国語を覚えるために語学留学で高雄に住んでいます。
たくさんの友達ができ、とても楽しそうでした。
台湾は日本人にとてもやさしい土地だそうです。
日本人の若者がアメリカのロックを好んで聴くように台湾の若者は日本の音楽を聴いています。
特に食事の物価は安く生活するには住みやすい場所だと言ってました。
このまま帰ってこないかもしれません。
でも、楽しそうに生活している彼のことを少しうらやましく感じました。
いろんな人生があり考え方がある。
大事にするものも人によって違う。
価値観ってやつですか。
僕には今の生活が楽しく彼には今の生活が楽しい。
お互い、後悔しない人生をおくりたいものです。
ただ、たまには日本に帰って来てな。

再見!

-プラベ

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.