KAWASHINグループ塾テスト週間!!~夏前の課題発見~

こんばんは!

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」白石校の小森です。

教育相談もほぼ終わり、その話の中でブログを読んでいるという保護者の方からの声を多数いただきました。

塾での我が子の様子をもっと詳しく教えてほしいという要望もありましたが、他の生徒の様子や塾内の雰囲気も知りたいという要望もいただきました。

お子さまの詳しい様子は教育相談の中でお伝えさせていただきましたが、塾全体の様子はブログでも伝えさせていただきますね。

 

先週で教育相談週間も終わり、今週は塾テスト週間です。(他校舎は先週からテスト週間の所も有り)

塾テストの立ち位置は、定期テストと違い実力テストと認識しています。

範囲はありますが、「ほぼ今まで習ったところ全部」的な範囲なので、底力を見ることができる貴重なテストです。

 

定期テストの結果で、指定範囲の課題を発見し、塾テストの結果で総合力の課題を発見する。

その上で、夏に総復習して2学期を万全の体制で迎えるというわけですね。

 

授業がない分、こちらも楽かと思いきや、テスト監督の間に一人一人の様子を注意深く観察します。

 

しっかり問題を読んでいるか。

ペンのスピード。

1つの問題にどれくらいの時間がかかっているか。

空白になっているところはどんな問題なのか。

などなど

チェックすべき点は多々あります。

 

誰ですか?

テスト週間は楽だろうなんて言ってるトンチンカンは(笑)

 

人と向き合うのに楽なんてあるわけないですね。

親の立場からそんな塾に我が子を預けたいとは思いませんから。

 

さて、そんなこんなで塾テストを実施していますが、今年は一つうれしいことがあります。

それは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です