未分類

怒ると叱るの違いって・・・

投稿日:

昔、小5の生徒が掲示物の人の目に押しピンを刺して笑っていました。
僕は大声で怒鳴りつけました。
小5の生徒はキョトンとしていました。
僕は大きな違和感を感じました。
この生徒には悪気がない・・・。
そのとき感じたモラルの低下。
それは今も進行していると思います。
注意されても悪いと思っていない生徒にはまったく響きません。
だから同じことを繰り返します。
大人にはなぜ悪いのか説明する義務があるんです。
僕はそれから一度生徒の顔を見て注意するようにしました。
悪いとわかっているときは「怒る」
悪いとわかっていないときは「叱る」

まあうまくいかないときもありますけどね・・・。
面白い記事を見付けたので紹介します。
叱るってことがどんな効果を生むかわかると思います。


クリック!!!

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.