未分類

留学では経験できない思い出づくり

投稿日:

今日の山口市は晴れ。
半袖でいい感じです。
最近、留学したいって生徒が多くなりました。
これは塾生だけなく、個別のスタッフにもです。
KAWASHINでは ISC山口留学センター を運営し、留学のお手伝いをしています。
グローバルグローバルって言葉で言いながらも、
子どもに積極的に海外に行くことって勧めにくいですよね。
だって治安が不安だったり、まだ早いんじゃないかってブレーキかけたり、お金の心配だったり。
そんなご家庭にこの夏お勧めのイベントが二つあります。
まずは、
世界ジャンボリー
山口市に海外から3万人の子どもたちがやってきます。
おそらく小学校や中学校にも交流に来るでしょう。
これはビックチャンスですね。

僕の一押しは・・・
山口・公州ジュニア交流隊
山口市と韓国の公州とで毎年行われている交流です。
男女24名ずつの中学生が行き来して、今年は日本に受け入れる年です。
留学では緊張して交流できない子どもも日本だったらホーム。
積極的に話しかける生徒も多いですよ。
韓国かー・・・うちの子は英語を学ばせたい・・・。
そう言われるご家庭もありますが、国際交流で一番のネックは、
語学力よりも、交流する勇気。
将来、留学するときに役に立ちます。
また、
海外に行くとなると渡航費がかかり費用の負担も大きくなりますが、日本に来るので費用も低額です。
なによりも、これは山口市からの委託事業なので安心。
そして僕も運営を強力に行くのでしっている人がいるって大きいですよ。
すでに2名の塾生が参加することが決定しています。
パンフレットを添付しますので、ご興味あればご相談ください。


ホームステイなんてうちには無理というご家庭も、
この夏、ちょっとだけ背伸びしてみませんか?

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.