未分類

生徒→スタッフ→仕事仲間

投稿日:

金曜日は東進衛星予備校の特別研修でした。
5時間以上の永瀬社長に毎回の研修同様やる気をいただきました。
東進は日本一の予備校である。
それを山口市でオペレーション通り実行することが山口市の高校生の夢の実現の一助になることを再認識しました。
まだまだ衛星授業への抵抗はあります。
ですが、全国の大学受験を行う高校生が圧倒的に受講しているのは今や集団授業ではなく衛星授業です。
その中でしっかり担任講師が生徒たちを向きあい夢を語りあいやる気を引き出し第一志望合格へと導くことが、その抵抗を取り除くことになるでしょう。
将来、衛星授業で育った子どもたちが親になります。
そのころにはもっともっと衛星授業のコンテンツは今よりも進化していることでしょう。
その相乗効果で衛星授業を活用する高校生の割合は高くなると思います。
さて情熱あふれる研修会の後に、よういちと福岡で合流して会食をしました。
よういちは生徒から東進の運営スタッフとして活躍してくれ、今では弁護士となり活躍しています。
僕の知らないこともたくさん知っています。
話が尽きませんでした。

生徒が仕事の仲間になる。
ながく続けることはいろんな良い効果をもたらしてくれます。
来年で15年。
30年以上続く会社にするために。
発展よりも継続。

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.