未分類

子どもを育てる

投稿日:


野球解説者の工藤公康氏の講演を聞きに行きました
内容は子どもの育成
脳科学のことや、食育など子育てのことが多く語られました
なぜ熱中症の子どもが増えたのか
生まれたときから27度に設定され夏でも冬でも同じ温度で育てられる
寒いときは唇が青くなるぐらいまで寒い体験をさせたほうがいい
熱いときは汗をしっかりかかせたほうがいい
そのあとにしっかり汗を拭いてあげればいい
子どものころの体験が影響を与えるようです
9歳から15歳までが運動神経を伸ばす大事な時期
野球をするならば肩を鍛えるためにできるだけ高い位置の雑巾がけをするといい
子どもを育てるための知識をしっかり持つことが大事だと語られました
大事なお子様をお預かりしている僕らはもっと学ぶべきことは多いと思いました
僕も父です
3歳までが脳の発達に大事な時期と聞きました
娘の英語のイベントに参加しました
すべて英語のレッスンです
でもみんな楽しんでいます


中学生にも英語だけのレッスンでいいのでは?
そんなことを考えるいい休日になりました
iPhoneから送信

-未分類

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2020 All Rights Reserved.