学習塾

洋書って難しい

投稿日:

ビジネス部門で10位以内に永続ランクインしたい!
最近下降気味;
みんなおらに力をわけてくれー!
クリックお願いします!
おかんに抜かれたーーー!
むき!

ウッチーから借りたサンデル教授の本と格闘中
うーーん
文字小さい書いてること難しい
ちょっと読んでは先をちら見して興味はありそうなとこ読んでの繰り返し
でも
おもろいとこはおもろい
やる気の出る話のネタになります
もうちっと闘ってみる
昨日は平川の授業
久々に中1で授業
授業開始前から早く始めてーーーの声でスタート
サンデル教授の話で盛り上がり
表面積と体積
うーーん
いいクラスだ
授業を延長しろーって訴える中1もめずらしい
中2でも同じ話をした
中2の反応と中1の反応は違う
やっぱり中学生の時期の精神的な成長はすごい
最近おかあさまからの相談で多いのが反抗期
中2ぐらいからが多い
人は反抗期を迎え体に刺をまとい虚勢を張る
でも棘の隙間にはもとの純粋なそいつがいる
棘ばかりに注目するのではなく
その隙間の素肌に触れることができるかが大事
って難しいことですね
今の中学生は・・ってよく耳にするけど
僕だって刺々しい時代もあった
まあみんなそうだろう
そんとき自分が何を考えていたか覚えてる?
おいらはなにも覚えてない
たぶんそんときはあんまし楽しくなかったんだと思う
人とのかかわりを少なくし思い悩んでいる時期が楽しいわけがない
反抗期は誰にでも訪れる
どうすればいいか周りの人間もわからない
注意すべきか
ほっておくべきか
答えはない
待つしかないのか
そうかもしれないが
でも棘の隙間はあることは確かだ
その隙間を見つける努力を怠らないこと
それが
やっぱりこの人は僕のことを真剣に考えてくれているんだ
ってわかってもらえるきっかけになるかもしれない
3月から中3ですよ
いいスタートきろうね
今日もがんばろう![#IMAGE|S41#]

-学習塾

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2021 All Rights Reserved.