妻が願った最期の「七日間」”

”妻が願った最期の「七日間」”に涙がとまらない・・・

ある男性が、入院して帰らぬ人となった妻が 病室の枕元のノートにつづった 「七日間」という詩が、 とても感動的だったので紹介します。 その詩は、「妻が願った最期の『七日間』」 という題名で新聞の投稿欄に ...

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2022 All Rights Reserved.