いのちの授業

子育て

【6さいのおよめさん】小児がんで愛娘を亡くした実父が19年かけて書いた絵本

ある少女が6歳という幼さで天国に 旅立ちました。 その少女の名前は景子さん。 頑張りやさんで優しい景子さんと、 それを支える家族、友人の温かさ。 愛娘を亡くした実父が、19年かけて ようやく書くことが ...

Copyright© 山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN , 2022 All Rights Reserved.