平成29年度 第一回KAWASHINグループ非常勤研修!!

こんにちは。

山口市の学習塾『小さな学び舎たかおか塾』の徳山です。

 

今日、4月23日(日)はKAWASHINグループの非常勤スタッフが一堂に会して行う、

H29年度第一回非常勤研修でした!

 

研修は13時から。

非常勤スタッフが来る前に常勤スタッフは入念な準備をします。

 

名札を準備。

スリッパを準備。

資料を準備。

話す内容を一人で最終確認。

タイムスケジュールもこれだけ綿密に作り上げ・・・

各自の動きを資料を見ながらすり合わせ・・・

それでも不安でトイレにこもる、

非常勤研修担当の鮎川先生です。

 

しかし時間は待ってはくれません。

定刻に近づき、続々と非常勤スタッフがやってきます。

そしてついに第一回非常勤研修が始まりました!

かわしま進学塾塾長、川島力塾長からのありがたいお言葉。

「自分に有形の目標を持つだけではなく、

他人に対して無形の目標を持つと周りからすごく応援される。

「山口市NO.1の学習塾」だけを目指していたときよりも、

「山口市NO.1の学習塾」を目標にして、

「山口を教育を通じて明るい豊かなまちする」という目的を持ったら

たくさんの人たちから応援されるようになった。」

すごく深いお話でした。

 

雰囲気をガラッと変えてアイスブレイク。

担当は大内校の奥村先生。

3人グループを作って共通点を見つけあおう!という簡単なゲームをしました。

初対面の方々が多い中、すごく楽しい空気が作れました!

 

それから非常勤の心得。

たかおか塾塾長の高岡先生がしっかりと言い聞かせるように話します。

単なるアルバイトではなく、生徒の人生を預かるプロとしての心構えを伝えます。

これはすべての研修で必ず毎回行っています。

 

そして年次別研修。

1,2年目の非常勤スタッフには通常業務の確認を中本先生から。

ギリギリまで何度も練習をしていた成果が出ていましたよ!

それからはロールプレイ。

日常業務の確認を実際に行っていきます。

 

3年次以降のスタッフにはテーマに沿って話し合いをしてもらいました。

話し合いながら出た意見は付箋でまとめていきます。

その発表がこちら。

2チームに分かれてかなり難しい内容を話し合ってもらいました。

短い時間にもかかわらず、2チームとも素晴らしい発表でした。

 

長時間濃い内容を行う非常勤研修。

そんな皆さんを応援するため、

昔、スタッフとして働いていた

宮原務さんが差し入れをもってきてくれました!

宮原さん!

本当にありがとうございます!!

 

それから模範授業や、査定の発表などを行い、

今回の非常勤研修は終了。

 

それからみんなで楽しい楽しい懇親会です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です