こんにちは。大内本部校担当の野上です。
今日は素直に嬉しかったことを、彼との思い出とともにお伝えします!

受かったよーーーーーーー!
YUTTYから連絡が来ました。
国公立大学の推薦合格!が決まったのです。

YUTTYとのつきあいは、かれこれもう6年目。
あんなに小さかった子(当時小6)が、もう大学生だなんて…
そりゃ、こっちも年を取りますわな。

彼の合格の背景には、ひとつの大きな分岐点がありました。
それは… 3年前の高校受験のときでした。

第1志望校の合格に向けては、点数が少し足りない。
このまま第1志望の高校に合格できても、中下位の位置にいると大学へ進学しにくくなるかもしれない。それなら、第2志望の高校で上位を取って、大学を目指すのもひとつの考え方。

よく考えて、結論を出そうね・・・

数日後、彼の出した結論は、第2志望の高校を受験することでした。

その後、無事に合格した彼は、高校に入ってからも定期テストで結果を残し、今回推薦をもらい、合格することができたのです。

今日、彼は『あの時、第1志望の高校を選んでいたら、こうはなっていなかったかもしれんね…』と言っていました。

これは、『ひとつの成功のカタチ』

『成功』には、やはり『継続』が一番ということが本当によくわかりますよね。

今日は、3年間担当した奥村先生&山下先生と合格記念撮影!!

%ef%bd%99%ef%bd%95%ef%bd%94%ef%bd%94%ef%bd%99

今の彼には、世の中がキラキラして見えるそうです。

合格おめでとう!!(^o^)(^o^)(^o^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします