今年初めて日本の人口が減少したらしい。
『少子化で塾も大変でしょー』なんて言われても、塾生はずっと増え続けているので実感がわかなかったが数値化されると納得だ。
人が減るということは、僕達のような人数に比例して収益が増える商売には大きな影響が予想される。これからは、本当の意味での地域一番のサービスのところに顧客が集中して、弱いところはとことん負けていくだろう。顧客がサービスをじっくり選ぶ時代になっていくと思う。
人は日本の宝。人が減れば税収が減るわけで日本の懐事情はもっと厳しくなっていく。その中で生きていくんだ僕達は。誰にも負けないサービスで。
今日もたくさんの生徒達が自習に残っている。今年から新しく導入した個別部も絶好調だ。負ける気がしない。めざせ、山口市NO1!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします