ある投稿者がツイートした
自衛隊の災害時の待遇に関する投稿に
共感したので紹介します。

その投稿がこちら。

この投稿に対しての返信に
胸を打たれました。

自衛隊の皆様がこんな想いで
災害派遣勤務をやられていると思うと
本当に頭が下がりります。

この投稿に関するコメント

自衛隊は高速道路も使えない?!

こんな記事も見つけました。

自民党が防衛予算を対GDP比の2%まで
引き上げる提言をしていても、
省庁の内部構造が変わらない以上、

今年はさらに、
「高速代はゼロにする。前年度比70%を目指せ!」

という大号令で、防衛省内の予算を
削りに削る作業が始まっています。

必要な修理も必要な消耗品も必要な人員増員
ももちろんできませんし、

イザとなったときに燃料も弾薬もないことが
毎年の概算予算請求段階ですら確定しています。

国を守るよりもともかく、
今の支出を減らすことを優先する国なのが
情けないです。

さて高速道路代はすでに削りに削られ、
自衛隊の車両が高速道路ですれ違うことが
なくなったと皆さんも感じていませんか?

それは高速代がないからです(涙)。

出典元:livedoor.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本は災害が絶えない国です。 

そして自衛官の方々はいつも私達のために
献身的に救助・救援にあたってくれています。

本当に感謝しかありません。

有事のときこそ、
もうすこし処遇を考えてあげてもらいたいと
思いました。

あなたはどう思いますか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします