2018年ロシアで開催された
サッカーワールドカップで、
みごとに予選リーグを突破した日本。

その日本を守りで支えた吉田麻也選手が
投稿したツイートにとても共感したので
紹介します。

その投稿は、予選の1戦目と2戦目で
結果を残せなかったゴールキーパーの
川島選手の姿勢を通じて伝えたい、
日本への子どもたちへのメッセージでした。

その投稿がこちらです。

子どもらに本当に見てほしいのは・・・

川島選手は、予選の第3戦で
スーパーセーブを連続し、
サッカー日本代表の予選リーグ突破に
大きく貢献しました。

吉田選手が、
子どもたちに伝えたかったものは、

「1人の選手が批判や重圧から逃げずに立ち向かう姿勢」

子どもたちに見せたい大人の背中。
大人になったら、いろいろな壁を感じます。

川島選手のように、目の前の敵からだけなく
目に見えないものから感じ取れるものも
たくさんあるでしょう。

そこに、言葉ではなく行動と結果で
子どもたちにかっこいい大人の背中を
見せるって素晴らしいことです。

そして、それを支えることができるのは
近くにいる仲間。

とても共感しました。

これからもサッカー日本代表を
全力で応援したいと思いました!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします