こんにちは!

山口市内の学習塾、かわしま進学塾の中本(グンソー)です。

 

中学も高校も、いよいよ本格的なテスト週間に突入してきました。

 

質問を持ってくる生徒や、早い時間から自習に来る生徒の数も増えてきて、着々とその準備が進んでいるのを感じます!

 

しかし、同時に勉強に関して、こんな悩みを聞くことも多いです。

 

『自習に来たけれど、なかなか集中することができない・・』

『5時間勉強しないとマズいのに、ついつい漫画等に手が伸びてしまう・・』

『やる気が湧いてこない・・』

 

こういった悩みを『根性が足りんのじゃい!』と一喝するのは簡単ですが、果たしてそういった精神論以外に対策法は無いものなのか?

 

天性のものと言うイメージが強いものの、集中力とはそもそも本当に才能なのか?

 

―ハッキリ申し上げると、『精神論以外に対策方法はあるし、集中力とは才能と言うより技術』だと強く感じます。

 

色々な書籍を読んだり、自分自身の体験を踏まえて考えたりしても、やはりそういう結論に落ち着きます。

 

ということで今日は、『集中モード』の作り方について、なるべく取り入れるのが簡単な方法に絞り、ここにまとめてみようと思います!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします