多大な被害を出した東日本大震災と
津波、その後に起こった

東京電力福島第一原子力発電所の事故
のきっかけとなった日から
7年になります。

ある福島の高校生のツイートが
ネットで話題になっているので
紹介します。

その投稿がこちらです。


あれから、7年が経ちました。
この高校生の素直なツイートに
胸が痛くなりました。

7年もたてば大丈夫だろう・・・

いや、あのときに感じた被災地への
気持ちは多くの人がすでに風化して
しまっているのではないか。

この福島の高校生のツイートで
気づかされました。

まだまだ苦しんでいる人は
たくさんいる。

わたしのできることを
形にして継続していこうと思う。

考えさせられる記事でした。

出典元:iinee-news.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします